台東区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 医師(台東区)―

鄭 憲 院長/アジアン美容クリニック(湯島駅・美容外科)の院長紹介ページ

鄭 憲 院長

KEN TEI

東洋女性には、東洋女性の特質・環境に合った美容法・健康法こそが必要なのです。

大学卒業後、東京大学医学部形成外科・美容外科に入局。その後、複数の病院で形成外科医長を歴任し、2005年に湯島駅そばに自身のクリニックを開院。

鄭 憲 院長

鄭 憲 院長

アジアン美容クリニック

台東区/上野/湯島駅

  • ●美容外科
  • ●形成外科
  • ●美容皮膚科

手術にごまかしが効かない。だからこそ形成外科医を選択。

鄭 憲 院長

伝記など読んで医師という職業に興味を持つ人は多いのではないでしょうか?。子供のときは様々な「なりたいもの」があるものですが、私はその1つであった医療の世界に魅力を感じ続け、自然の流れでこの道を選んだのです。
形成外科を専攻したのは大学時代に見せられたスライドが端緒となりました。劇的に変化するものばかりでしたから、「おおっ」という驚きが初めにあったということだと思いますね。それから、形成の手術は、その正否が誰の目にも明らかで決してごまかしの効くものではありません。その意味では非常に難しいものなのですが、逆に私はその点に惹かれ形成外科医としてこの科を選択するに至ったのです。
2005年、 東京メトロ千代田線「湯島駅」 1番出口より徒歩1分の当ビルに、美容外科・形成外科 ・美容皮膚科の『アジアン美容クリニック』を開院致しました。美を求める皆様のために、安全で有効な医療を提供していきたいと考えています。

形成外科のプロだからこそ提供できる美容外科技術。

鄭 憲 院長

形成外科とは一言で再建外科ということになります。では再建外科とは何か?
病気や事故等で失われた身体の一部を正常に近づけるのがこの科の役割です。ガンなどの疾患が原因で、咽頭や顔面骨の一部を切除したり舌を切り取ることを余儀なくされるケースがあります。我々の仕事はそれを"とって"終わりではなく、失われた組織の機能を取り戻し、外見的に問題ないようにするまでを担います。傷の縫合技術はその基本に過ぎないということですね。この分野では先天奇形の子ども達を正常に近づける手術も含まれます。
そして、形成外科のもう1つの柱が美容外科です。イメージが先行していることもあり、形成外科の一分野が美容外科という認知はそれほど高くないというのが正直なところです。ですが、解剖学的な知識や相応の手技の経験がなければ信頼性の高い美容を提供することは不可能です。個人として研鑽を積むのは当然として、今後はその専門性を一般の方の見える形で提供していくことも模索していかなければならないと考えています。

あえて世界基準を目指さない。東洋人に合った美しさを。

鄭 憲 院長

美容の世界では長らく欧米中心の価値観のもと、無条件でそのコンセプトやノウハウを受け入れてきた歴史があるのではないでしょうか。それはすなわち、東洋人の価値観や長所、その違いをともすれば軽視していた部分もあったかと思います。これはそのまま、美容外科・美容皮膚科の世界にも同じことが言えます。
傷の治る過程、その残り具合。解剖的な部分でも東洋人と白人では大きく異なります。無論、"色が違う"ことは何よりな要素であり、その意味ではレーザーの選定も考慮していく必要があります。あえて世界基準を目指すとは申しません。東洋人には東洋人の、その人にはその人に合った治療があるはず。誰のためのクリニックというよりも、きれいになりたい全ての人に貢献出来るクリニックでありたいと考えています。

美容外科は医療の一分野。正しくスタンダードな医療を提供。

美容外科が持つ派手で華やかなイメージが、「医療以外の別の分野」という認識を与えやすいのかもしれません。しかし、美容外科はあくまでも医療の一分野でしかないのです。内科や外科、その他の科があり、同じように形成外科があり美容外科がある。医療であるということは、見方を変えれば、出来ることと出来ないことが存在するということでもあります。
日本で1台しかない最新の機器。ここでしか出来ない施術。他の医療であれば、そんなことはあり得ないわけです。そこでしか扱ってない=しっかりとした検証がなされていない治療ということになります。私どもは正しい医療にこだわり、スタンダードな美容医療を皆さんに提供していきたいと考えています。

これから受診される患者さんへ。

まずは相談にいらして、治療について知っていただきたい。それが今のあなたにとって必要なものかどうか、本当に効果があるものかどうか、専門家としての意見をあなたに差し上げることは可能です。実際に治療をおこなうかどうかは、説明をお聞きになった上であなたが判断していただくもの。私自身が正しいと思う治療を提供し、皆様のお力に少しでもなっていければと考えています。

※上記記事は2014.06に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

鄭 憲 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味・特技:映画鑑賞、読書、ドライブ
  • 愛読書・本:歴史、評論、社会…etc.
  • 好きな映画:ジャンルを問わず
  • 好きな言葉・座右の銘:相手の立場になってものを見る
  • 好きな音楽:ジャズ
  • 好きな場所・観光地:スペイン

グラフで見る『鄭 憲 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート