台東区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(台東区)―

設楽 健雄 院長/クレスト歯科クリニック台東(仲御徒町駅・歯科)の院長紹介ページ

設楽 健雄 院長

TAKEO SHITARA

本当にご満足いただける歯科医療をご提供するため
常に患者さん目線で考え、「通いやすさに」こだわる

東京医科歯科大学を卒業後、高齢者歯科学分野にて研鑽を積む。都内の歯科医院で経験を重ね、「御徒町駅」そばに開業。

設楽 健雄 院長

設楽 健雄 院長

クレスト歯科クリニック台東

台東区/台東/仲御徒町駅

  • ●歯科
  • ●矯正歯科
  • ●小児歯科
  • ●歯科口腔外科

幼少期の経験や、医療への興味から歯科医師の道へ

設楽 健雄 院長

子供の頃、一緒に暮らしていた祖父が入退院を繰り返していたことがあり、医療に興味を持つようになりました。また私自身、小学校に入学してから矯正治療を経験しているのですが、我が家の「かかりつけ」だった先生の存在も大きかったですね。先生に治療していただいた所は、20数年たった今もトラブルなく使えていますが、そうした高い技術力もさることながら、先生のお人柄に憧れるような気持ちがあったんです。もともと手先が器用で、集中して細かい作業をすることも好きだったこともあり、自分の進路を決めるときに自然と、「歯科医師」が思い浮かんだのだと思います。
東京医科歯科大学歯学部を卒業した後は、大学の高齢者歯科学分野に所属して、入れ歯や被せ物などを中心に研鑽を積みました。その後、2017年に『クレスト歯科クリニック台東』を開業するまでは、都内国分寺にある歯科医院で幅広い診療を経験してきました。実は、いまクリニックがある場所には以前から歯科医院があって、前院長が移転されるタイミングに、ちょうどご縁があったという感じなんです。ですから、以前から通ってくださっている患者さんはもちろんのこと、このエリアに暮らすみなさんのお口の健康をしっかりサポートしていくと、そんな気持ちで日々の診療にあたっています。

快適に受診できる環境を整え、患者さんのあらゆるニーズに応える

設楽 健雄 院長

クリニックの名前になっている「クレスト」には、「山頂」という意味があるのですが、その名の通り当院では、最高峰レベルの歯科治療をトータルにご提供したいと考えてます。地域のみなさまのホームドクターとして、お口にまつわるお悩みの「最初の窓口」という役割を担っていくために。そのためにまず、地域のみなさまに気軽に足を運んでいただける場所でありたいと思います。
ここ御徒町は、オフィスワーカーはもちろん、宝石問屋でお仕事をされている方、国際色豊かな留学生など、年齢も職種も国籍も、本当にさまざまな方が暮らしています。そのため、小さなお子さんからご高齢の患者さんまで、どなたでも通いやすい環境を整えることは、とても大切なことだと感じたんです。歯科治療にはどうしても、「痛い」「怖い」といったイメージがつきまとうもので、みなさんきっと、「なるべくなら行きたくない」と考えますよね(笑)ですから、満足してお帰りいただけるように。痛みのない、丁寧な治療をするというのはもちろん、少しでも快適に受診していただけるようにと考えながら、みなさまをお迎えしています。たとえ急なトラブルが起こっても、「クレストに行けばどうにかなる」と、そう思っていただけるようになれば嬉しいですね(笑)。

大学病院とも連携をはかり、安心・安全な歯科治療を提供

設楽 健雄 院長

『クレスト歯科クリニック台東』では、「今よりもっとプラスの状態へ」をコンセプトに、幅広い診療をおこなっています。虫歯や歯周病の治療をはじめ、入れ歯やインプラント、矯正治療など。地域のみなさまにとって通いやすい場所で、あらゆるニーズにお応えすることが可能です。矯正治療については、専門のドクターによる診査・診断のもと、一般的なワイヤータイプのほかに、透明なマウスピース型や裏側矯正など、お1人お1人に適切な矯正装置をご提案させていただきます。また、難しい外科的処置やインプラントなど、高い専門性が求められる高度な治療を必要とする場合には、私の母校である東京医科歯科大学と連携しながら治療を進めてまいります。
いずれにしても、大切なのは、お口の中を正確に診査・診断し、患者さんご自身に現状を正しくご理解いただくことです。当院では、デジタルレントゲンや口腔内カメラで撮影した画像をもとに、iPadなどを活用しながら、目に見える形でわかりやすくご説明をしています。「何をされているかわからない」状態ですと、患者さんの不安がさらに大きくなって、痛みをより強く感じてしまうかもしれません。そのため、患者さんに十分ご理解・ご納得いただいた上で、不安なく治療を受けていただけるようにと考えているんです。また、治療時には必ず拡大鏡を装着して、精密・確実に、最小限の治療をするということも心がけています。

患者さん目線を大切に、本当にご満足いただける歯科治療を

来院されるすべての患者さんに、ご満足いただけるように。この言葉をベースに考えますと、私たちがするべきことは自然と明確になってくるものです。患者さんの「痛い」「怖い」を取り除くため、楽しく通える雰囲気づくりをし、治療時に痛みを感じることがないように細心の注意を払って。こうして歯科治療にまつわる不安や不満を払拭するとともに、治療以外の部分でもご満足いただけるように心を配っていきたいですね。
治療以外の満足度を高める1つとして、忙しい時間をやりくりして足を運んでくださる患者さんのため、お約束した時間はしっかりと守りたいと思います。予約時間ぴったりに診療をスタートする、お伝えした治療時間内で終わるということは、私を含めてスタッフ一同が同じ認識でいますし、会計を終えてお帰りになるまで、あらゆる場面で「患者さん目線」を大切にしたいと考えています。ですからぜひ、患者さんからも遠慮なくご希望をお伝えただきたいと思います。できるだけ通院回数を少なくしたい、絶対に麻酔をしてほしい、など。患者さんからの貴重なご意見にお応えしながら、より良い歯科クリニックになるべく、進化を続けたいと思っています。

これから受診される患者さんへ

『クレスト歯科クリニック台東』は、JR「御徒町駅」南口から徒歩5分、昭和通りから少し入った場所にあります。当院の特徴をひと言であらわすなら、通いやすい歯医者さん、ということになるでしょうか(笑)。地域のみなさまのホームドクターとなることをめざして、なるべく敷居を低く、間口を広く、という気持ちで、さまざまな工夫をしているつもりです。院長である私をはじめ、それぞれに高い専門性を備えたドクターが在籍し、本当の意味で患者さんにご満足いただける歯科治療をご提供しておりますので、お口まわりに気になる症状がありましたら、お気軽にご相談ください。

※上記記事は2017年12月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

設楽 健雄 院長 MEMO

  • 出身地:群馬県
  • 趣味・特技:読書
  • 好きな本・愛読書:池井戸潤、辻仁成
  • 好きな映画:探偵はBARにいる
  • 好きな言葉・座右の銘:やり切る
  • 好きな音楽・アーティスト:玉置浩二
  • 好きな場所・観光地:ハワイ

グラフで見る『設楽 健雄 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート