台東区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(台東区)―

岩本 冨美代 院長/岩本歯科(田原町駅・歯科)の院長紹介ページ

岩本 冨美代 院長

IWAMOTO FUMIYO

いつまでもご自分の歯で食事ができるように
長持ちする治療で、大切な歯を守っていく

大学卒業後、東京銀行歯科室にて診療をはじめる。出産・子育てを経て、「田原町駅」そばに開業。

岩本 冨美代 院長

岩本 冨美代 院長

岩本歯科

台東区/松が谷/田原町駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●歯科口腔外科

出産と子育てを経て、浅草の町に開業

岩本 冨美代 院長

私が歯科医師になったのは、同じく歯科医師だった父に上手く誘導された、と言いますか。女姉妹の長女として、父の想いをひしひしと感じながら育ったわけです(笑)。
大学卒業後は、かつての東京銀行歯科室に在籍して診療をはじめました。その後、結婚をして、私としては「歯科医師は一生の仕事」と思っていたものの、子育てのために現場を退いて専業主婦をしていた時期もあったんですね。息子2人がそれぞれ小学校を終えるまでは、技術と知識をキープするために、時々アルバイトをする程度でした。その後、子供たちの成長に伴い、いよいよ本格的に教育費が必要になりまして(笑)、この場所に『岩本歯科』を開設しようと決めたんです。

基本に忠実に、丁寧に、長持ちする治療をおこなう

岩本 冨美代 院長

私が大切にしているのは、1度治療をすれば10年間は大丈夫なくらい、長持ちする治療をおこなうことです。長持ちする治療を実現するためには、歯の根っこの部分の治療(根管治療)を徹底する必要があるのですが、これが本当に根気のいる治療なんですね。でも、患者さんの大切な歯を守るため、長持ちする治療のためには重要な部分だと分かっているからこそ、私は「決して手を抜かない」と決めているんです。
きっとみなさん、親しい方に歯医者さんを紹介するとき、「あそこは早くて上手よ」と、おすすめするのではないでしょうか。治療が上手いかどうかの判断はみなさんにお任せするとして、私は決して早い治療をする歯科医師ではありません(笑)。患者さんの中には、なかなか終わらないとご不満の方もいらっしゃると思いますけれど、私はいつも「きちんと治療をしなければ、やり直しになりますよ」と、お伝えするようにしています。治療が終わるまでの時間は早くないけれど、「決して手を抜かない」ことは、私のプライドでもあります。ですから、患者さんから「そういえば、先生に入れてもらった所は取れないわね」なんて言っていただけると、とても嬉しく思うんです(笑)。

いつまでも、ご自分の歯で食事を召し上がれるように

岩本 冨美代 院長

東京銀行で診療していた頃、そして、神田などのビジネス街で診療していた頃は、患者さんはみなさん働き世代の方々ばかりでした。一方で、この辺りはご高齢の患者さんが多く、入れ歯でお悩みの方がとても多いんですね。開業した当初は少々戸惑いましたけれど、義歯を勉強して来たことが役に立って、本当に良かったと思います。
入れ歯が入ると、食事がまずい。これは、入れ歯の患者さんがほぼ100パーセントの確率でおっしゃることです。私自身は入れ歯ではありませんし、甘さや苦味などの味覚は舌で感じ取るものと思っていましたから、「どうしてなんだろう?」と、ずっと疑問に思っていたんですね。そして、ある勉強に参加したことで、この疑問が解消したんです。私たちが物を食べる時、歯で噛んで潰し、それを舌が上顎に押し当てるようにして、喉に送り込みます。でも、入れ歯の金属床が上顎を覆っている状態では、食べ物がご自分の上顎に全く触れず、そのせいで味覚を感じにくいわけです。人にとって、食事をすることは生活の中の大きな楽しみですし、自分の歯を使って食べるという行為はとても大事なことなのだと痛感します。ですから、私は患者さんの大切な歯を守るために長持ちする治療をし、みなさんにはぜひ、毎日のセルフケアを頑張ってほしいんです。

毎日の正しいケアで、健康な歯を守ってほしい

最近は、ご自分のお口のケアに熱心な方が多くて、虫歯の治療で受診される患者さんも少なくなったように感じます。これからは、予防歯科の時代。「継続は力なり」という言葉があるように、ぜひ毎日の歯磨きを頑張っていただきたいと思います。幸い、当院は私ひとりが全てを担当していますので、ブラッシング指導から、食生活や生活習慣など、患者さんお1人お1人にあわせてアドバイスをすることができます。大切な歯を守るために定期的にお口の中をチェックさせていただくなど、患者さんとご一緒に取り組んでいきたいですね。
みなさん、朝起きたとき、毎食後、寝る前など、1日に何度か歯磨きをなさると思います。忙しくてゆっくり時間が取れないという方も多いと思いますけれど、せめて1日1回は10分間、ながら磨きで構いませんので、しっかりと歯を磨く習慣を持っていただきたいと思います。最初は何もつけずに10分間、「ひと通り磨けたな」と思ったら、次は歯磨き粉をつけてブラッシングをします。こうすることで、歯を白く保つことができますし、口の中もサッパリするはずです。虫歯予防も歯周病予防も、毎日の歯磨き習慣が大事ですから、歯間ブラシやフロスなども組み合わせて、しっかりお手入れしていただきたいと思います。

これから受診される患者さんへ

『岩本歯科』は、「田原町駅」から歩いて10分ほどの場所にあります。私が歯科医師になってからこれまで、たとえ勤務先が変わっても、変わらずに通ってくださる患者さんがいらしたり、亡くなるまでずっと、千葉の方から足を運んでくださった患者さんがいらしたり、本当にたくさんの患者さんとお付き合いを続けてきました。長持ちする治療を心がけながら、みなさまの大切な歯を守るお手伝いをしたいと思いますので、何か気になる症状がありましたら、お気軽にご相談ください。

※上記記事は2018年5月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

岩本 冨美代 院長 MEMO

  • 出身地:大分県別府市
  • 趣味・特技:尺八・読書・ゴルフ
  • 好きな作家:司馬遼太郎・ジャックヒギンズ
  • 好きな映画:誰がために鐘は鳴る、風と共に去りぬ
  • 好きな音楽:クラシック
  • 好きな言葉・座右の銘:何でも一生懸命にやる
  • 好きな場所・観光地:山形県山寺

グラフで見る『岩本 冨美代 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート