台東区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 医師(台東区)―

湯 暁暉 院長/秋葉原 ART Clinic(不妊治療専門クリニック)(湯島駅・婦人科)の院長紹介ページ

湯 暁暉 院長

タン シャオホィ/XIAOHUI TANG

治療に取り組む患者さんの負担に配慮しながら
安心・安全の高度生殖医療を提供

中国の大学院を卒業後、東京大学医学系研究科へ。生殖・発達・加齢医学を専攻して学位を修め、日本医師免許を取得。東京大学医学部附属病院や関連病院で産婦人科医療に携わった後、生殖医療を専門に経験を重ねる。山王病院、東京新宿加藤レディスクリニックを経て、台東区内初となる不妊治療専門クリニックを開業。

湯 暁暉 院長

湯 暁暉 院長

秋葉原 ART Clinic(不妊治療専門クリニック)

台東区/上野/湯島駅

  • ●婦人科

「お産」に立ち会ったときの感動から、産婦人科を専門に研鑽を積む

湯 暁暉 院長

私が生まれ育った中国では、女性の医師が珍しい存在ではありません。医師は人の役に立てる職業ですし、年齢を重ねても長く続けていくことができる。診療を続けるなかで自分の経験をいかせるという点にも魅力を感じて、中国白求恩医科大学の日本語医学クラスに学びました。中国の医学部は5年制が基本ですが、私の場合は日本語の勉強もあったためにプラス1年、日本と同じ6年間を費やしました。もともと日本の文化には興味をもっていましたし、いずれは日本に留学したいと考えていて。大連医科大学大学院を経て来日し、東京大学医学研究科で博士号を取得した後、2004年に日本の医師免許を取得しました。
私が産婦人科を専門するようになったのは、学生時代に「お産」に立ち会ったことがきっかけでした。生命が誕生する瞬間を目の当たりにして、そのときの感動が私の心に強く残ることになったんです。産婦人科の医師として東京大学医学部附属病院や関連病院で経験を重ね、やがて都内のクリニックで不妊治療に携わるようになり、2017年に『秋葉原ART Clinic』を開設しました。

アクセス抜群の好立地で、安心・安全のもとに高度生殖医療を提供

湯 暁暉 院長

クリニックの住所は台東区上野なのですが、文京区、千代田区とも隣接しています。この辺りは私にとって留学生の頃から馴染み深いエリアなんです(笑)。ですから、ここにクリニックを開設できたのは本当に嬉しいことですし、不妊治療の専門クリニックは台東区初とのこと。近隣にお住いの皆様にもとても喜んでいただいて、開業以来たくさんの患者さんにお越しいただいています。ここはJRや地下鉄など複数の路線をご利用いただける恵まれた立地ですので、都内にお勤めの方はもちろん、千葉県や埼玉県にお住いの方にも通っていただきやすいのではないでしょうか。現在多くの産婦人科クリニックがタイミング法や人工授精などの不妊治療を手がけていますけれど、体外受精・顕微授精といった高度生殖医療にも対応していることが『秋葉原ART Clinic』の特長。高い水準の医療を実践していくことはもちろん、患者さんのご負担にも配慮した安心・安全の環境をご提供しています。

徹底した安全管理のもとにおこなう、患者さんへの負担が少ない「体外受精」

湯 暁暉 院長

不妊治療専門クリニックとして、診療の中心となるのはやはり「体外受精」ということになるでしょうか。患者さんが望まれている結果を得られるように質の高い医療をおこなうとともに、患者さんの「ご負担をなるべく少なく」と考えて診療をすすめています。たとえば排卵誘発法については、自然周期・低刺激周期の排卵誘発を実施。また、採卵については、組織へのダメージを最小限に抑えるべく、先端部分に特殊な加工を施した採卵針を採用しています。また、世界標準とされる採卵針の半分ほどの太さの針を使用しておりますので、患者さんに全身麻酔をせずに採卵できるというメリットもあるんですよ。こうしてお預かりした卵子、パートナーの方から提供された精子は、最新の設備が整った培養室にて大切にお預かりします。培養室には、体内と同じような環境をキープできる「インキュベーター」という機械を備え、卵子や精子を取り違えることがないように、バーコード認証システムを導入しています。さらに、非常事態に備えてバックアップ電源を用意するなど、万全の体制を整えておりますのでご安心ください。

不妊治療に取り組む患者さんに寄り添っていく、そのための「成功報酬制度」

当クリニックでは、質の高い医療をご提供するとともに、すこしでも快適に受診していただけるような体制づくりにも努めています。Web経由で24時間いつでもご予約いただけるシステムや、クリニック内にFree Wi-Fiを導入したり。医療費をクレジットカードでお支払いいただけるのも、患者さんの利便性を考えてのことです。また、治療費を基本料金と成功報酬に分けておりますのも、患者さんのご負担をなるべく軽くしてさし上げたいという想いからです。
患者さんが晴れて妊娠なさって、おおむね8週頃になりますと、このクリニックからは「卒業」という形になります。この場合、「卒業=成功」という考えのもと、患者さんには治療費とあわせて成功報酬をご負担いただきますけれど、残念ながらご希望が叶わなかった場合には基本料金のみのご請求となります。これは、不妊治療に対する私達の真摯な姿勢であり、1人1人の患者さんに寄り添い、ご一緒に頑張っていきたいという決意のあらわれと言えるでしょうか。クリニックでの不妊治療を通して、1人でも多くの患者さんが笑顔でご卒業なさることを願っています。

これから受診される患者さんへ

『秋葉原ART Clinic』はJR「秋葉原駅」や「御徒町駅」、地下鉄「湯島駅」や「末広町駅」など、複数の路線をご利用いただけるアクセスの良い場所にあります。女性の社会進出がすすむにつれて、不妊に悩む患者さんが増えてきているように思います。生活環境や社会的な立場など、患者さんを取り巻く環境はさまざまで、その方が何を求められるかによっても治療の選択肢は変わってくるものです。年齢を重ねるにつれて卵子の状態は変化し、妊娠する能力は低下していくもの。もしも妊娠を望まれるのでしたら、ぜひお早目にご相談ください。私にとっても愛着のある地域の医療に携わるなかで、皆様のお役に立てることがあれば幸いです。

※上記記事は2017年5月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

湯 暁暉 院長 MEMO

産婦人科専門医 /生殖医療専門医 /臨床遺伝専門医

  • 出身地:中国(吉林省)
  • 趣味・特技:読書、子供と遊ぶこと
  • 好きな本:エッセイ、ノンフィクション
  • 好きな映画:ノンフィクション
  • 好きな言葉・座右の銘:為せば成る 為さねば成らぬ何事も
  • 好きな音楽・アーティスト:オールジャンル
  • 好きな場所・観光地:博物館

グラフで見る『湯 暁暉 院長』のタイプ

エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート