台東区ドクターズ | 病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 医師(台東区)―

加藤 美名子 院長

MINAKO KATOU

アロマの香るリラックス空間で、最先端の「痛くないホワイトニング」を体験して下さい。

鹿児島大学歯学部卒業後、勤務医として経験を積んだのち、湯島駅近くに開業。開業医の傍ら、昭和大学や鶴見大学で研究生として、最先端の技術を習得する。

加藤 美名子 院長

加藤 美名子 院長

小川眼科診療所

台東区/上野/湯島駅

  • 眼科

良き恩師の姿勢が、眼科医としての指針となった。

加藤 美名子 院長

私は、代々医科の家系に育ちました。何か特別なきっかけがあったというよりは、ごく自然に医科の道を志すようになっていました。
大学は横浜市立大学に進学したのですが、そこでは眼科の大熊 篤二教授の元で勉強いたしました。大熊先生は東大医局時代によく小川眼科へ勉強にいらっしゃっていたそうです。先生は宮様にも、戦後横浜の生活困窮者の方にも、どんな人に対しても分け隔てなく接する、まさに身をもって「医は仁術」を実践されている方でした。そうした恩師の姿勢が、その後の私の眼科医としてのひとつの指針となったことは間違いありません。

登録有形文化財の歴史あるビルで地域の目を守る。

加藤 美名子 院長

『小川眼科診療所』は非常に古い眼科医院で、東大や日大などで教鞭を執られた小川剣三郎初代院長が昭和6年に開業。その後、日本眼科医会会長や日本医師会会長を歴任された黒澤潤三氏、そのご子息である清氏が院長を務めてこられました。
歴史のある病院ゆえに、当院の患者様には古くからの方が大変多く、「先代の院長の頃からずっと診てもらっている」なんてお話もよく伺います。また、そうしたおじいちゃん・おばあちゃんに連れられて、今度はそのお子さんやお孫さんがいらっしゃることもあり、地域密着型の当院としましては、患者様との関係がそうして代々引き継がれていくことをとても嬉しく感じております。

家族を診るように親身な診療を実践。

加藤 美名子 院長

医師なら誰でもそうだと思いますが、あくまでも患者様のために仕事をすることですね。とりわけ診療に際しては、患者様を自分の身内・家族だと思い、親身になって接するように心がけています。
当院は建物こそレトロですが、最新の機器等は全て揃えていますので、院内で一通りの検査・治療を行うことができます。ただし手術に関しましては、他院をご案内させていただくわけですが、その際にも、大切な患者様を安心して任せられる、真に信頼のできる先生をご紹介させていただいています。
また、患者様に対して親身になって接するのは診察の場面だけでなく、他にも窓口での説明や対応などに関しても決して事務的なものにならないように、これは私だけでなく医院のスタッフ全員で心がけています。

眼の不調の背後にる全身疾患にも気を配る。

眼は体から独立した器官とお考えの方も多いと思うのですが、人間の体はすべて繋がっていますので、体に関係なく眼だけが不調ということはあまりありません。たとえば、眼鏡作製に来院されたお嬢さんで眼底出血がみられ血液検査の結果、白血病の診断というケースも過去にありました。眼の不調の背後にはそうした全身疾患が隠れている可能性があるということですので、不調を感じたら早めに眼科医院で診てもらうようにしてください。

これから受診される患者さんへ。

眼の不調を感じたときには、それがたとえどんなに些細なことでも、まずは眼科医院できちんと診てもらうことが大切です。それは必ずしも当院でなくてもかまいませんので、最寄りの眼科医院を大いにご活用いただければと思います。その上で何か心配なことや不安なことがございましたら、いわゆる「セカンドオピニオン」という形でご相談に乗らせていただくこともできますので、その際にはどうぞお気軽に当院までお越しください。
また、眼の病気の中には一定の年齢を過ぎると発症しやすいものなどもありますので、40歳以上の方は定期的に眼の検診も受診されるとよろしいかと思います。

※上記記事は2014年6月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

加藤 美名子 院長 MEMO

  • 生年月日:1938年1月31日
  • 出身地:東京都
  • 血液型:O型
  • 趣味・特技:ゴルフ
  • 愛読書・本:クリニシャン(雑誌)
  • 好きな言葉・座右の銘:ノーブレス・オブリージュ(身分は義務を伴う)
  • 好きな音楽・アーティスト:騒々しい曲でなければ何でも好きです
  • 好きな場所・観光地:どんな場所でも好きです

グラフで見る『加藤 美名子 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート