東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 歯科医師(台東区)―

林 恒彦 院長/ハヤシデンタルクリニック(浅草駅(つくばEXP)・歯科)の院長紹介ページ

林 恒彦 院長

TSUNEHIKO HAYASHI

虫歯や歯周病も早期発見・治療が大切。浅草でお口の健康をトータルにサポート。

岐阜歯科大学卒業後、大学病院で歯周病治療を専門に診療。その後、関西を中心に勤務医として経験を重ね、2003年、浅草駅近くに開業。開業後明海大学で博士号を取得するなど研鑽を継続。

林 恒彦 院長

林 恒彦 院長

ハヤシデンタルクリニック

台東区/花川戸/浅草駅(つくばEXP)

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●歯科口腔外科
  • ●矯正歯科

祖父の夢を叶え、歯科医師に。

林 恒彦 院長

私の実家は古くからこの浅草で商売をしているのですが、祖父からはなぜか歯科医師になることを勧められていて。もしかしたら祖父には「一族の中から一人くらいは医療の道へ」という期待があったのかも知れませんね(笑)。高校時代の友人が歯科医師を目指していたこともあって、私も岐阜歯科大学に学んで歯科医師となり、卒業後は大学病院で歯周病治療を専門に診療していました。その後は関西を中心に勤務医として経験を重ね、2003年8月に『ハヤシデンタルクリニック』を開業しました。

歯医者に対する恐怖心を取り除き、親しみある環境を。

林 恒彦 院長

歯科・小児歯科・矯正歯科・歯科口腔外科の『ハヤシデンタルクリニック』はつくばエキスプレス線・東武線・都営浅草線の浅草駅から徒歩5分以内、言問通り沿いに建つビルの2階にあります。大学入学から勤務医時代を数えてみると人生の半分以上を関西圏で過ごして来たわけですが、長男としての責任を果たすため(笑)、生まれ育ったこの場所に戻って開業したというわけです。昔よくお世話になったおじさん・おばさん、ご近所の方々が今では患者さんとして来院してくださったりして(笑)。ほとんどの方が私のことを「お兄ちゃん」「恒ちゃん」と呼びますから、誰も「先生」だなんて言ってくれないんですよ(苦笑)。そういう私も、歯医者さんらしくないカラフルな白衣を着て診療していますけどね(笑)。とくに小さなお子さんは、「白衣」や「薬の臭い」に敏感に反応します。治療に対する恐怖心を取り除いてあげられるように、少しでも早くこの場所に慣れてもらえるように。白衣をはじめとしたさまざまなアプローチによって、お互いに信頼関係を築いて行きたいと思っています。

まず最初のステップは「Stop the pain (痛みを止める)」

林 恒彦 院長

歯科治療における私たちの基本的なスタンスは、「Stop the pain (痛みを止める)」です。患者さんの多くが歯の痛み、歯周病の症状で来院されるのが現状です。そうした患者さんに対して私たちがすべきことは、まずその辛い痛みを取り除いてあげることが重要だと考えます。
特に痛みがひどい場合には麻酔が効きづらく、たとえ麻酔の注射をしたとしても治療時の痛みが伴うもの。そんな時は慌てて治療するのではなく、最初のステップとして痛み(緊張状態)を緩和します。そして2~3日経って痛みが和らいでから、しっかり麻酔がかかった状態で治療するようにしています。歯の痛みがなくなり、欠けた部分が元通りになったら、いよいよ本格的な治療のスタート。歯を白く仕上げるのか、入れ歯にするのかなど、さまざまな治療プランをご提案いたしますので、患者さんご自身で治療のゴールをお選びいただきたいと思います。
また、予防歯科の大切さも会話の中でお伝えしていきたいですね。

歯医者嫌いなお子さん大歓迎!ここは遊べる歯医者。

関西から東京に戻った後、開業後に明海大学で博士号を取得しました。この時に研究していたのが小児歯科におけるレーザー治療の分野。治療の際の機械音は大人の方も苦手だと思いますが、とくに小さなお子さんは恐怖心を抱いてしまいます。レーザー治療では光によって不快な音をたてずに虫歯の治療・予防ができますし、歯を強くすることや殺菌効果も期待できるんですよ。当院の患者さんには、ママのお腹の中にいる頃から通ってくれているお子さんもいらっしゃいます。お腹の中で治療音を聞き、生まれた後は診察台の横までお入りいただけるベビーカーの上でママの治療の様子を見守っていたり(笑)。「歯科医院=遊べる場所」といった感覚でこの場所に慣れてくれた子は、すんなりと治療を受け入れてくれることが多いですね。麻酔が必要な場合も泣き出すお子さんはほとんどいないくらいです。もちろん細い注射針でゆっくりと注入するのですが、小さな頃から知ってるおじさんだという安心感が大きいのかも知れませんね。診察台に備えつけたモニターではDVDを観ていただく事ができますし、ヘッドフォンをすれば治療音が気にかかることもありません。もしも歯医者さんをイヤがるお子さんがいらっしゃったら、どうぞ私たちにご相談ください。

これから受診される患者さんへ。

他の病気と同じように、虫歯や歯周病も早期発見・早期治療が大切。お口の中に気にかかることがあったら、すぐに歯科医院で診察を受けていただきたいと思います。本当はお口の中に異常がなくても、メンテナンスのために通院する意識を持っていただきたいですけれど(笑)。当院では、一般・小児歯科から、口腔外科手術、歯列矯正にも対応し、地域の皆様のお口の健康をトータルにサポートしていますので、どんなこともお気軽にご相談いただきたいと思います。

※上記記事は2014.10に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

林 恒彦 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味・特技:三社祭、ゴルフ、スキー、食べること、ドライブ
  • 好きな本:浅田次郎、五條瑛
  • 好きな映画:007シリーズ
  • 好きな言葉:気楽にのんびり
  • 好きな音楽もしくはアーティスト:R&B、イーグルス、ユーミン
  • 好きな観光地:会津若松

グラフで見る『林 恒彦 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート